mizuho

大好きな長野で元気に生まれ育って、地元の幼稚園に4年間勤務したのち、憧れの園りんごの木に6年間お世話になりました。りんごの木で、子ども・大人たちに刺激を受け、自分のやりたいことがムクムクと巨大化してしまい、このたび世界放浪の旅にでることにしましたっ。
よろしくね~~~(●^o^●)

記事一覧(28)

混浴露天風呂に入り損ねた件

いえ、決してわたしが混浴露天風呂に入りたかった…という訳ではありません!!そこ、大事ですからね。うっかり、「えー!?みずほちゃんてのほほんとしてる様に見えて、本当は混浴露天風呂に入りたかったのォー???」なんて言われてしまってはわたしの存続危機に関わりますゆえ、決してそう言った理由ではござりませんので。あしからず!!…前々からブログでお伝えしています通り、わたしは今実家のある長野にいるのですが、みなさま長野と聞くと思い浮かべるものはなんでしょうか。そうですね、温泉です。ハイ。温泉大国長野県ですわ。温泉好きにはたまらない県ですね。まぁ、長野に限らず国内はどこもかしこも温泉だらけですけれど。(嬉)まぁー、わたし=温泉ガールじゃないですか。あっ、温泉ウーマンですか。そうですか。まぁどっちでもいんですけれど、出発前に準備を進めながらいろんな温泉に入ってます。ハイ。温泉入り貯めしてます。きっと旅に出たら、湯船につかれることなんてほぼないだろうなぁーと覚悟しているわけです。えっと、混浴の話でしたね。いつも行く温泉はだいたい決まってまして、わたしの大好きな馬曲温泉は先日お伝えした通り、行ったのですね。ですので、次なる目的地は七味温泉(高山村)に向かいました。山間の中にある乳白色露天風呂でして、お気に入りの温泉のひとつです。野生のたぬきも餌付けされてるのか、ご覧いただけます。…たぬき、ドッグフード食べてました。さてさて、七味温泉に向かっていた訳ですが、山道を車で登ってましたら〝岩風呂露天風呂〟の巨大看板が!!『え!?岩風呂!?しかも露天??それはぜひとも入りたい!!』と思ったわたしは急停車しまして、そそくさと〝岩風呂露天風呂〟に向かったのであります!館内の中にある看板には、川沿いの露天風呂に優雅に入浴されてる女性の看板写真が!!〝わたしもこの人たちみたいに入りたーい!はーいろっと(ルンルンのルン)〟というわけでまず内湯から。広々した岩風呂が二つもあり、お湯には湯花が。お湯の中に入りましたならば、心の底から癒されますね~~~。頭からあるファーファもといお花さんたちが飛びます。(…いつもお花が飛んでますよ!というツッコミは今はお控えください…)露天風呂はどこかなー??とキョロキョロしていると、なんと!『露天風呂は混浴です』の文字が。がーん。しかも、エチケットとして露天風呂に入る方はバスタオルを着用してくださいとのこと。バスタオルなんて持ってないよぉぉぉ~。がーん。がーん。がーん。露天風呂に入りたかったのにぃ。露天風呂入りに来ていたおばちゃんに「私たち見張っててあげるから入ってきたらいーじゃない?」とおっしゃって頂いたのですが、すっぽんぽんで入ってるところに、おじちゃんとか来ちゃっても困っちゃうなぁ…おばちゃんたちにも悪いなぁ…ということできっぱり諦めました。(T ^ T)うう…そこでわたしは妄想しましたよ。彼氏か旦那さんができたら、一緒に行こう。ほんで、男湯と女湯に入るじゃないですか。そうして二人で露天風呂に行きましたならば、川沿い露天風呂に一緒に入れちゃいますよ!!!きゃ~~~楽しい。お相手がいらっしゃってこのブログを読んでくださってる方、ぜひそんなお楽しみプランを実行してください!!そしてどんなだったか是非感想を聞かせてください。詳しい情報はコチラ♡↓滝の湯♨

コメントをありがとう

旅ブログなのに、あまり旅に関して積極性がないこちらのブログですが(汗)、いえ、旅に対して消極的な訳ではまるでなくって、ただ単に情報系ブログが書けないだけなのです。がーん。つらつらと今思ってることを楽しくおかしく書いておりまして、まぁ自己満足と言われてしまってはそれまでなのですが、単純にわたしは今、ブログ書くのが楽しい。あはっ(∩´∀`∩)思いもよらなかったっす。そしてですね、今日は嬉しいできごとが2つもございましたの!!!(なんでこんな口調なんだろう…)1つ目はですね、なんと!わたしのブログを読んでくださっている方がインスタグラムを通じてコメントをくださったのであります!!開設当初、出会った方に〝ブログ始めたんですー♪〟なんて告知してみたものの、ましゃかましゃか!ずっと読んでくださっていたとは!!ちょうどトイレに入ったときにメッセージが届きまして、まぁ便座に座りながらわたくし、ご覧になりましたワケですけれども。あっ、お食事中でしたらごめんなさい。(どうしてこう言わなくていいことを言いたくなっちゃうんだろう…)話を戻して、そんなわけで、普通のトイレタイムがパラダイストイレになりました。何よりも、応援してくださってくれていて、〝ブログ楽しみにしてますよー♪〟〝命だけは守って帰ってきてくださいね!〟とあたたかなメッセージを頂いて…うう…(泣)1度しかお会いしたことないのに!!素敵なカップルさんなのですよ♡それはそれは羨ましいくらいに(๑^ ^๑)……いーーなぁーーーーー…おっと心の声が漏れてしまいました。失礼致しました。何を申し上げたかったかと言いますと、コメント頂いてすっごく嬉しかったのです~。どうもありがとうございました٩(๑^o^๑)۶引き続き楽しくブログ書きまーす!2つ目の嬉しいできごとは後ほど書きますね!…今朝4時半に起きてしまったもので(楽しみにしていたことがったために、早起きしてしまったのです。汗)寝ます。後、こちらのオウンドさんブログ、コメントが何故か登録した人しかできない仕組みになってるようで、悲しくなってきちゃったので対策を考えます…あ、特にコメントない方は全然大丈夫なのですが。コメント頂くと大変嬉しいのであります☺️旅準備のことものちのち書いていきたいと思っている所存です!

カエルとわたし

いまわたしは実家に居るわけですが、みなさんは故郷の思い出なぞどんな思い出がございますでしょうか。わたしはと申しますと、まず思い出すのがカエルですね。いえ、うちの周りはありがたいことに田んぼなんですわ。なので、無料でカエルBGM聞き放題でございますのよ。窓を開けると、ひんやりした風と共にカエルの鳴き声が聞こえてきます。ゲコゲコゲコゲコゲコ下戸下戸下戸下戸…あ、まちがえた。なんでしたっけ、あぁ、かえるの話でしたね。なので今も聞こえているのですけれど、カエルの鳴き声は幼い頃から聴いてますので、落ち着くんですわー。かえるの鳴き声を聴いて落ち着くって、田舎っ子ちゃんだなぁと自分でもおもいますけど、まぁ、田舎っ子なんですわー。うち界隈のあるあるエピソードとしてはですね、お風呂に入ろうと風呂場のドアを開けると、ちょこんといらっしゃるんですわー。カエルちゃんが。最初出会った時はこうなりましたよ。!=͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)…こちとら裸ですしね。しばしすっぽんぽんで狼狽です。しかし、そこにはわたしとカエルしかおりません故、意を決して、カエルを素手でわしづかみにし、風呂場の窓をから逃がしてあげます。慣れてきましたら、しめたものでして①風呂場ドア開ける②カエルと目が合う③あぁ、とひとこと④カエルをわしづかみにする⑤風呂場の窓から逃がすぜひこの秘伝方法をご伝授致しますので、困っちゃった時は実行なさってみてくださいね。もしかしたらゴキ〇リちゃんにも応用ができるかもしれません。そんな勇気のある方はぜひ、武勇伝をビール飲みながらでもお聞かせくださいませ。……カエルちゃん…

飛行機のチケット取りましたー。

つ、ついに…飛行機のチケットを取ってしまいました!!((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタ…震えている場合じゃないんですが。(笑)いやーしかし今のご時世、航空券って安いのですねー!!関西空港からタイのバンコクまで買ったのですが、全部で18000円くらいでしたよー。ほげー。長野~東京間が新幹線で15000円くらいなので、飛行機なのに随分お安いなぁと。もうこのご時世凄いですね!!行きたいとこにピューと行けちゃいますねぇ。いやしかし、やはり本音を言いましたならば、自転車で行きたいですけどねぇ。……ハイ。わたしの妄想でした。航空券を取ってしまったということは、もう後戻りはできませんと言うことであります!…まぁ、後戻りしても全然いんですけどね。行く気満々ですから!!箱根の仕事終わりに挨拶回りさせてもらった時や、いろんな方からメール頂いたり、あったかいお手紙まで頂いてしまった時にですね、〝ちゃんと帰ってくるんだよ。〟とみなさんおっしゃってくださって…あぁー、わたしひとりの命じゃないんだなぁ。と只今重々実感しております。そして母に、「あなたひとりの命じゃないんだからね!!」と改めて仰せつかったわけでございます。なにがなんでも命だけは死守して帰りますので!!本当、ご心配して頂いてどうもありがとうございますm(_ _)mさて、長野(実家)に帰ったわたしは何をしてるかと申しますと、